• ホーム
  • リフトアップについて
  • リフトアップ施術の種類

リフトアップ口角

リフトアップ口角

リフトアップ口角について

加齢により口角が下がってしまうのは口の周囲の口輪筋が緩むことにあり、口輪筋は上唇と下唇とを引き寄せ口を閉じる役目を果たす筋肉である為、この筋肉が弱ると口を閉じる力が弱くなります。

口元の皮膚が弛み皮膚の弾力がなくなり広頸筋と呼ばれる筋肉が緩み、この広頸筋は口角を下げる役割をしているのです。

紫外線をあびることによりコラーゲン繊維やエラスチンなどの物質を作り出す細胞が傷つき生成が減ってしまい、肌のハリを失い弛みとほうれい線などのシワが現れますがそれに伴い口角も下がってきます。

口角が下がってくると加齢が急速に進んだ印象を与え表情も不機嫌になって、何かに怒っているのかと誤解される懸念が生じるのです。

表情筋の筋力低下は加齢が原因ですが筋肉は年齢に関係なく鍛えることが可能となっています。

リフトアップ口角の施術について

弛み治療には切開・糸・機械の3種類の治療方法があります。

切開による施術は効果の持続時間が一番長いのですが、ダウンタイムが長く負担を感じる面がありますが機械による施術はダウンタイムが短くて手軽にすみますが持続効果が短く個人差もあるのです。

糸による施術は個人差の出にくいしっかりとした効果があり、ダウンタイムが短く手軽に受けやすい長所があり患者の希望に合わせ微調整が可能となっています。

優れた点の多い糸による施術ですが糸の中でも、プレミアムディメンショナルリフトは引き上げ力に非常に効果の高い施術です。

このプレミアムディメンチョナルリフトはその特性として使用する糸の本数が多く、横・縦方向に立体的に糸を挿入し糸が太く引っ掛かりも大きい為、組織を引き上げる力に優れ持続期間が長い利点があります。

また引っ掛かりが別方向にも向いているので、より強力で長期間リフトアップ効果を上げることが可能となるのです。

顔立ち全体の印象を変えることは全身像にも影響を与えることになりますから、口角リフトアップ施術は注目されました。

ランキング

品川美容外科
(世界レベルの技術で日本全国にクリニック展開)

おすすめポイント

品川美容外科は顔やせの症例実績116万件以上の大手美容外科クリニックです。
エラの張り、お顔の脂肪、たるみとお悩みによって解決方法が選べます。
初回はお得に試せる施術も多く、カウンセリングで相談してから決めるのも良いでしょう。リピーターが多いのも品川美容外科の強みです。

料金

1日脂肪取り 初回限定 1cc 1,000円
Vアプトス
(V字フェザーリフト)
1ヶ所(片側)40,740円
エンジェルリフト® 351,850円

東京美容外科のリフトアップを詳しく見る
>> 品川美容外科のリフトアップ整形を詳しく見る

東京美容外科

おすすめポイント

東京美容外科は全国展開していて通いやすさは抜群です。
高い技術力で多くの方に選ばれる美容外科クリニックといえます。

料金

全顔リフトアップ 850,000円
ダイアナリフト 1本 65,000円
Zリフト 1箇所 150,000円

リフトアップを詳しく見る
>> 東京美容外科のリフトアップ整形を詳しく見る

デュアルクリニック
(大阪のリフトアップ・フェイスリフト専門院)

おすすめポイント

大阪のリフトアップ・フェイスリフト専門院であるディアルクリニック心斎橋では、20,000件の症例実績を誇る医師によるレーザートーニング、注入治療専門のクリニックです。

料金

全顔+フェイスライン1回 69,800円

デュアルクリニックのリフトアップを詳しく見る
>> デュアルクリニックのリフトアップ整形を詳しく見る

KOSHOクリニック ショッピングリフト(スパイラル)

おすすめポイント

美容鍼で使用しているような極細の鍼(針)で痛みもほとんどなく、手術後の腫れも少ないため、 術後すぐにリフトアップ効果を実感!

料金

ショッピングリフト(スパイラル) 20本 100,000円

KOSHOクリニック ショッピングリフト(スパイラル)を詳しく見る
>> KOSHOクリニック ショッピングリフト(スパイラル)を詳しく見る

ページトップへ

リフトアップ整形に関する情報

リフトアップの基礎知識

美容外科口コミ


サイトマップ