• ホーム
  • リフトアップについて
  • リフトアップ施術の種類
リフトアップ 整形 リフトアップの基礎知識 リフトアップ用機械の種類

リフトアップ用機械の種類

attractive asian woman on white background

最近テレビや雑誌などのメディアで多く紹介され注目されているリフトアップは、顔のシワやたるみを解消する美容術です。

顔のシワやたるみを解消することで、若返り効果が期待できます。

リフトアップの方法にも様々あり、メスを使用して切開し皮膚を引き上げる方法や糸や針を挿入して内側から皮膚を引き上げる方法、注射を使用してボトックスやヒアルロン酸などを注入する方法、マシンを使用して筋肉や皮膚組織を刺激し活性化させる方法など多岐に渡ります。

ここではマシンを利用した際のリフトアップについてご紹介いたしましょう。

マシンを使用するリフトアップの効果

マシンにより皮膚の内部の奥深くや筋肉に熱エネルギーを加えることで、皮膚の組織を活性化させ若返りの効果が得られます。
マシンは様々な種類がありますが、総称として医療用美容機器と言います。
一般的には美容マシンと呼ばれていることがほとんどです。

リフトアップ用マシンの種類

ほうれい線やシワ、たるみに効果がある美容マシンには、以下のようなものがあります。

・タイタン
・ダブロ
・ウルトラシステム
・サーマクール

それぞれ異なる熱エネルギーを発生させるマシンです。

効果の持続期間と発生させる熱エネルギー

タイタンは近赤外線を発生させ、真皮層をターゲットにして照射します。
肌のたるみをリフトアップする効果があり、持続期間は約3ヶ月です。

サーマクールは高周波を発生させ、脂肪組織をターゲットにして照射します。
肌のたるみをリフトアップする効果があり、持続期間は約6ヶ月です。

ダブロやウルトラシステムは超音波を発生させ、肌の奥のSMAS筋膜をターゲットにして照射します。
肌のたるみをリフトアップする効果があり、持続期間は約6ヶ月です。

いずれも永久性はありませんが切らないリフトアップ方法として人気があり、ダウンタイムが少ないことも利点の一つです。

エステ感覚で受けられる方も増えてきました。

最新のマシンであるウルトラシステムが特に注目を集めています。

ランキング

品川美容外科
(世界レベルの技術で日本全国にクリニック展開)

おすすめポイント

品川美容外科は顔やせの症例実績116万件以上の大手美容外科クリニックです。
エラの張り、お顔の脂肪、たるみとお悩みによって解決方法が選べます。
初回はお得に試せる施術も多く、カウンセリングで相談してから決めるのも良いでしょう。リピーターが多いのも品川美容外科の強みです。

料金

1日脂肪取り 初回限定 1cc 1,000円
Vアプトス
(V字フェザーリフト)
1ヶ所(片側)40,740円
エンジェルリフト® 351,850円

東京美容外科のリフトアップを詳しく見る
>> 品川美容外科のリフトアップ整形を詳しく見る

東京美容外科

おすすめポイント

東京美容外科は全国展開していて通いやすさは抜群です。
高い技術力で多くの方に選ばれる美容外科クリニックといえます。

料金

全顔リフトアップ 850,000円
ダイアナリフト 1本 65,000円
Zリフト 1箇所 150,000円

リフトアップを詳しく見る
>> 東京美容外科のリフトアップ整形を詳しく見る

デュアルクリニック
(大阪のリフトアップ・フェイスリフト専門院)

おすすめポイント

大阪のリフトアップ・フェイスリフト専門院であるディアルクリニック心斎橋では、20,000件の症例実績を誇る医師によるレーザートーニング、注入治療専門のクリニックです。

料金

全顔+フェイスライン1回 69,800円

デュアルクリニックのリフトアップを詳しく見る
>> デュアルクリニックのリフトアップ整形を詳しく見る

KOSHOクリニック ショッピングリフト(スパイラル)

おすすめポイント

美容鍼で使用しているような極細の鍼(針)で痛みもほとんどなく、手術後の腫れも少ないため、 術後すぐにリフトアップ効果を実感!

料金

ショッピングリフト(スパイラル) 20本 100,000円

KOSHOクリニック ショッピングリフト(スパイラル)を詳しく見る
>> KOSHOクリニック ショッピングリフト(スパイラル)を詳しく見る

ページトップへ

リフトアップ整形に関する情報

リフトアップの基礎知識

美容外科口コミ


サイトマップ